World Wide Webの意味は?開発者は誰?

World Wide Webの意味は?開発者は誰?

この記事ではWorld Wide Webの概要と生みの親についてご紹介いたします。

World Wide Webとは

World Wide Web(略名WWW)とは、インターネット上で提供されるハイパーテキストシステムのことで、 WebやW3とも呼ばれています。 「インターネット」という言葉はほとんどのケースで、ワールドワイドウェブを指すために使用されています。しかし、E-MAILはインターネットを介して利用されるものの、World Wide Webではないので、厳密にいうとWorld Wide Webとインターネットはイコールではありません。World Wide Webは情報配信者がウェブサーバーにコンテンツを掲載し、利用者がウェブブラウザを使用することでコンテンツを閲覧することを目的とします。

World Wide Webはどういう意味?

World Wide Webを直訳すると「世界に広がるクモの巣」という言葉になります。これは、世界中でリンクしあったドキュメント同士の繋がりがクモの巣のような形状を示唆していたために名付けられました。

World Wide Webの発明者

インターネットはイギリスのコンピューター科学者である、ティモシー・”ティム”・ジョン・バーナーズ=リーロバート・カイリューにより発明されました。ロバート・カイリューはハイパーテキストシステムの発明した人で、World Wide WebのURL、HTTP、およびHTMLの設計に大きく貢献しています。

ティモシー・”ティム”・ジョン・バーナーズ=リー

ロバート・カイリュー

まとめ

私達の生活に欠かせないインターネット、そしてその根幹をなすWorld Wide Webはティモシー・”ティム”・ジョン・バーナーズ=リーとロバート・カイリューの二人によって発明されました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。