ハンドメイドは海外販売サイトで売上アップ!【19選】

ハンドメイドは海外販売サイトで売上アップ!【19選】

ハンドメイド作品やアート作品を作っている方で、すでにminneやbase、creemaやsuzuriなどの作品販売サイトに登録されている方は多いと思います。

しかし、海外展開されている方は少ないのではないでしょうか?

日本のハンドメイド作品は、海外でもとても人気があるので、海外に掲載しないのはとても勿体ないことです。

この記事では、ハンドメイド作品やイラスト作品を販売できる有名なサイトを紹介いたします。

1.デザイングッズ販売サイト「アートパル」

ArtPalは、画像をアップロードするだけで販売できる、オンデマンドのオンラインショップです。自分で価格を設定できるので、好きな金額で販売ができます。損することはないので、絵描きやデザイナーの方は登録してみてはいかがでしょうか?
ArtPal

2.ハンドメイドなら何でも販売できる「アートファイア」

Artfireはアーティストのためのオンラインマーケットプレイスで、あらゆるハンドメイド商品を販売することができます。料金は4.5%~12.75%の間で、商品によって変動します。Artfire

3.世界一人工が多いハンドメイド作品販売サイト「Etsy」

Etsyはminneやcreemaのように、ハンドメイド作品を販売するための世界的なサイトです。世界で最も人気があるサイトですが、同時に多くの競合がいます。商品掲載に0.20ドル(20円程度)かかり、商品が販売された場合の取引手数料として商品価格の5%が発生します。Etsy

4.絵画も衣類もジュエリーも「ビッグカルテル」

ビッグカルテルでは、絵画から衣類、さらにはジュエリーまで、あらゆる作品を販売することができます。フリーランスのアーティストになるには絶好の場所です。ビッグカルテルは、販売手数料はかかりませんが、商品を掲載するのに9ドル~29ドルの費用が発生します。BigCartel

5.無料でショップを開くなら「ストアエンビー」

1000点までの商品を無料で掲載することができます。作品を世界に向けて無料で宣伝するのに最適な場所です。STORENVY

6.「アマゾン・ハンドメイド」

Amazonにもハンドメイドの雑貨を販売するコーナーがあります。すごいのは、誰でも応募できて、承認されれば、作品を販売し始めることができることです。手数料は一律15%で、それ以外の手数料はかからないので、利益の管理がしやすいです。フリーランスのアーティストになるには、コストと手数料に目を光らせておきましょう。

7.アメリカ人限定の販売サイト「アフタークラ」

AftcraはEtsyと似たようなプラットフォームですが、アメリカ在住の方専用です。そのため、アメリカに在住していない場合は、読み飛ばしてください。取引手数料は7%です。Artcra

8.美術品販売のための「アートファインダー」

Artfinderは、美術品販売者のためのオンラインマーケットプレイスです。Artfinder

9. Artplode

Artplodeは、掲載料として60ドル支払うことで、あなたの作品を掲載できるサイトです。掲載料を支払うのは最初の一回限りで、自ら作品を削除するまで掲載され続けます。Artplode

10.アートクイド

ArtQuidでは、あなたの作品を展示・販売することができます。10点まで無料で掲載することができ、商品が販売された場合に10%の手数料が発生します。ArtQuidの無料掲載は世界に向けて作品を発表するのに絶好の場所です。ArtQuid

11.芸術家のための販売サイト「Artist.com」

Artist.comでは、アーティストとして登録し、作品の写真と説明文をアップロードして芸術作品を販売することができます。手数料は25%かかりますが、販売価格は自由に決定することができます。絵画や陶芸品のような、本格的なアートが多めです。Artist

12.デザイン・イラストのプリント販売サイト「ディスプレート」

Displateは、アーティストが自分のデザインを世界で販売できるフリーマーケットプレイスです。作品の著作権を維持しながら、オリジナルデザインのプリント販売が行えます。手数料は$2~$50の間で商品によって変動します。Displate

13.画像を掲載するだけで自動販売できる「ファインアートアメリカ」

FineArtAmericaは、巨大なプリント・オン・デマンドのマーケットプレイスです。アートからアパレルまであらゆるものを販売できます。ユーザーは作品の画像をアップロードするだけで、印刷、額装、出荷をしてくれます。手数料は$0-$30/年の間にあります。FinArtAmerica

14.ハンドメイド作品の販売サイト「ハンドメイドアーティスト」

ハンドメイドアーティストは、バイヤーとアーティストを繋ぐオンラインプラットフォームです。Etsyのようなサイトですが、Etsyよりも規模が小さいです。毎月5ドルのサブスクリプション料を支払う必要があります。HandmadeArtists

15. サーチアート

サーチアートは、アートを販売できる人気のプラットフォームです。アカウント作成は無料で、販売手数料は35%かかりますが、販売価格は自分で決めることができます。作品の露出度があがるので、掲載してみてはいかがでしょうか。SearchArt

16. インテリアの販売に強い「Chairish」

Chairishは、インテリアデザイナー、デコレーター、デザイン業界の人たちのためのオンラインヴィンテージマーケットプレイスです。販売手数料は30%ですが、商品を掲載するのは無料です。Chairish

17. ホセ・アートギャラリー

ホセアートギャラリーは、アーティストとアートギャラリーの両方のためのプラットフォームです。申請書に必要事項を記入し、ギャラリーに作品を提出することで審査を受けることができます。JoseArtGallery

18. デジタルアートプリント販売サイト「Society6」

Society6では、アーティストがデジタルアートプリントを販売することができます。絵やデザインなどの画像をアップロードして、販売したい商品を指定するだけです。商品掲載は無料で、販売時に売上の10%の手数料が発生します。Tシャツトリニティやsuzuriのようなサイトです。フリーランスのアーティストになりたい場合には、始めるのに最適な場所です。Society6

19. アーツィー

Artsyは何千人ものアーティストの作品を販売するオンラインギャラリーです。ギャラリーを見たユーザーからオファーを受ければ、収益が発生します。Artsy

まとめ

以上、海外で人気のハンドメイド販売サイト&イラストデザイン販売サイトでした!多店舗展開はマーケティングの基本戦術の一つですが、とても強力なので今日本で販売されている方は、是非海外へ展開することもご検討ください。市場規模の大きさの違いにびっくりしますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。